NPO京終ロゴマーク

アドバイザーの紹介 その3

実験店舗プロジェクト

アドバイザーの紹介 その3

素敵な町にしたいという想いはアドバイザーにもあります。

シャッターが降りたまま寂れていくお店跡。
いずれは更地になり景色を無視した駐車場や賃貸物件が乱立していきます。
周りの風景や建物の存在感を意識しながら手を加えることにより、
とてもセンスの良いお店を作ることができます。

お店ができることによって集まる人々。

良い循環を町中に広げていくためにも、
お店づくりセミナーへご参加いただければと思います。

お三方目のアドバイザーの紹介です。

〇藤岡俊平(ふじおか しゅんぺい)氏
NPO KYOBATE 理事
1982年生まれ。奈良市出身。
神戸芸術工科大学芸術工学部環境デザイン学科卒業。
2005年?2009年水澤工務店勤務。
2010年父藤岡龍介が主宰する藤岡建築研究室に入社。
2011年町家一棟貸し宿泊施設「紀寺の家」を設立。
日本の伝統的な木造建築物を未来へと引き継ぐ活動を行う。
2017年紀寺の家の最寄り駅である京終駅を中心としたまちづくり団体、
特定非営利活動法人京終(NPO KYOBATE)を仲間と設立。
2018年松屋銀座7階にて常設店NARA TEIBANを
奈良のブランド約20社と共同運営で開業。
2019年より奈良市の若手部署横断チーム「しばいく」のアドバイザーとして、
新しい公共空間あり方を考え社会実験として
「まちの食卓」「SUN DAYS PARK」などに取り組む。

<概要>
「kyobate thinking 実験店舗プロジェクト お店づくりスクール」
・実施日時:2020.12.5(土)、12.6(日)の2日間  各日10〜18時予定
・会場:京終駅舎カフェ「ハテノミドリ」(奈良市南京終町211 JR京終駅構内)
・参加費用、募集人数:1人1,000円(税込)
・募集人数:10名程度
・主催:NPO KYOBATE(奈良県駅前商店街空き店舗活用事業) 後援:奈良市
※2021年1〜2月にチームごとの実験店舗に挑戦します(日程はチームにて調整)。
店舗実施までにチームでの打ち合わせが発生します。

・募集締切:2020.11.23(祝)。
・応募方法:web応募フォームにて受付。下記よりログインください。

https://bit.ly/35bVFBz

#実験店舗プロジェクト
#kyobatethinking
#京終駅
#奈良
#NPOKYOBATE
#実験店舗
#お店づくり
#お店づくりスクール

関連する記事

2020.11.21

実験店舗への私たちの想い

2020.11.14

アドバイザーの紹介 その2

2020.11.12

アドバイザーの紹介 その1

2020.11.09

atMETROの改装工事

2020.10.31

「お店づくりスクール」参加者募集

2020.10.18

チラシ作成の打ち合わせ